USAライス連合会

業界情報
ページ
サルシッチャとナスのトマトリゾット

サルシッチャとナスのトマトリゾット

本格イタリアンリゾットをフライパン1つでお手軽に。イタリアの料理サルシッチャを豚ひき肉で簡単に作って焼き、その油でお米を炒めてトマトソース、最後にチーズを加えて混ぜ合わせるトマトベースのリゾットです。
「カルローズ」は軽い⾷感で、リゾットにしてもべたつかずにアルデンテの⾷感が楽しめます。少量のおコメで作れ、旨味をしっかりと吸収したリゾットは⾝体に優しく、⾷べ応えもあります。料理家KEITA さん考案のレシピ。

材料分量:2人分

  • カルローズ100g

  • 豚ひき肉150g

  • ニンニク1片

  • ローズマリー 1/2枝

  • ナス1本

  • トマト缶150g

  • 適量

  • 黒コショウ適量

  • 粉チーズ10g

  • 水(※)350ml

  • イタリアンパセリのみじん切り少々

作り方

  • 1.

    ニンニクとローズマリーはみじん切りにしておく。ナスは1.5㎝角に切り、塩をふる。出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取っておく。

  • 2.

    ボウルに豚ひき肉、ニンニク、ローズマリー、塩3g(豚ひき肉の重量の2%)、黒こしょうを入れてよく混ぜてサルシッチャとする。

  • 3.

    フライパンに適当にちぎったサルシッチャを入れて中火にかけ、焼き色がついたらナスを加えて軽く炒める。

  • 4.

    弱火にしてからカルローズを加えて軽く炒めたらカットトマト缶、材料が浸るくらいの水を加えて軽く混ぜ合わせて加熱する。(※水の分量はあくまで目安です。全て加えてもお米が硬い場合はお水をさらに追加してください)

  • 5.

    水分がなくなってきたら水を足し、軽く混ぜ合わせる作業をカルローズが好みの硬さになるまで繰り返す。

  • 6.

    カルローズが好みの硬さになったら、塩、黒こしょうで味を調え、粉チーズを加えてよく混ぜ合わせる。

  • 7.

    お皿に盛り付けて粉チーズ(分量外:少々)、黒こしょう、みじん切りにしたイタリアンパセリをかけて完成。

※今回のレシピで使⽤する2 ⼈分のカルローズは100g、⼀合150gとして0.67 合です。
※カルローズは⾷材の旨味をとてもよく吸収します。今回ご紹介したレシピの⽔の分量はあくまで⽬安です。ご⾃分の好みでおコメが硬いと感じた場合は、お⽔をさらに追加してください。
※サルシッチャは、挽き肉に塩こしょうやハーブ、スパイスなどで味付けしたものを腸詰めにしたイタリア発祥の料理です。
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法