USAライス連合会

業界情報
ページ
チキンブリトーボウル

チキンブリトーボウル

さらりとした「カルローズ」は、フレッシュな野菜とサラダ感覚で楽しめます。ピクニックのお弁当にも。
料理家 副島モウさん考案の、簡単・美味しい・おしゃれな、アウトドアにおススメのレシピです。

粘り気が少なく、ベタつかず、粒感がある「カルローズ」は、食感・味わいが軽いのが特長。

材料分量:2人分

  • カルローズ300g

  • 440ml

  • 豆(キドニービーンズ)30g

  • コーン30g

  • アボカド1/2個

  • チーズ適量

  • トルティーヤチップス8枚

  • トマト1/2個

  • サラダチキン(ブラックペッパー味)100g

  • クミン小さじ1/2

  • チリパウダー小さじ1/2

  • パプリカ小さじ1/2

  • ライム適量

  • パクチー適量

作り方

  • 1.

    カルローズを炊飯。アボカド、トマトは角切りに、チーズはほぐしておく。コーンは缶詰から出して水気を切る。ライムは輪切りにカットする。

  • 2.

    サラダチキンを食べやすい大きさにほぐして、クミン、チリパウダー、パプリカを加えて手でよく揉み込む。

  • 3.

    炊き上がったカルローズの上に、サラダチキン、コーン、豆、アボカド、トマトをのせてライスボウルを組み立る。パクチーとライム、トルティーヤチップスを飾る。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法