USAライス連合会

業界情報
ページ
有馬シェフ特製レシピ 夏野菜のジャンバラヤ

有馬シェフ特製レシピ 夏野菜のジャンバラヤ

カリフォルニアのおコメ「カルローズ」で作る、有馬邦明シェフ考案のジャンバラヤのレシピです。
カルローズのベタつかずサラッした軽い食感は、スパイシーなジャンバラヤにぴったりです!

作り方動画

動画を拡大する

材料

◎は必須。○は手に入れば適宜使用

  • ◎カルローズ1カップ

  • ◎鶏肉(ひと口大のカット)100g

  • ○生ソーセージ(ひと口大のカット。ソーセージでも可)2本、100g

  • ◎ニンニク(つぶし)2分の1

  • ◎鶏のスープ(水でも可)1.2カップ

  • ◎オリーブオイル(エクストラバージン)適宜

(A)それぞれ1センチの角切り

  • ◎セロリ大さじ1

  • ◎タマネギ1/6個

  • ◎パプリカ・赤1/4個

  • ○ピーマン1/4個

  • ○ナス大さじ1

  • ○ズッキーニ大さじ1

  • ○ビーツ大さじ1

(B)トッピング

  • ◎温泉卵ひとり1個

  • ◎プチトマト4個

  • ◎ピクルス(スライスする)大さじ1

  • ◎オリーブ(瓶詰めのもの)大さじ1

  • ◎イタリアンパセリ適宜

  • ◎ライム(スライスする)4枚

  • ○青唐辛子酢漬け2本

  • ○トウモロコシ大さじ1

  • ○日本ハッカ(ミントでも可)適宜

使用したスパイス

  • トマトペースト(ピュレーでも可)大さじ1

  • チリパウダー(辛さに応じて)目安は小さじ2

  • ローリエ1枚

  • コリアンダー小さじ2分の1

  • パプリカ小さじ1

作り方

  • 1.

    カルローズ米をさっと洗い水気を切る。

  • 2.

    厚手の鍋にオリーブオイル少量とつぶしたニンニクを火にかける。香りが出たら、鶏肉とソーセージを加えて炒める。

  • 3.

    焼き色が付いたら、(A)の角切り野菜を加えて炒める。

  • 4.

    米にオイルをなじませながら、透き通るまで中火で炒める。トマトペーストを加える。

  • 5.

    スパイスを加えて、鶏のスープ(水でも可)を入れて強火で一気に沸騰させる。

  • 6.

    全体を底から一度かき混ぜて、フタをして弱火で10分加熱。

  • 7.

    軽く混ぜ直して、火を止めて5分~8分蒸らす。

  • 8.

    (B)のトッピング素材を上から散らして、温泉卵を添える。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法