USAライス連合会

業界情報
ページ

海老のグリルとライムライスのサラダボウル

ライムライスは茹でたカルローズに鶏ガラスープの素とライムを合わせることで、より簡単に。パプリカパウダーをまぶしてグリルした海老と野菜を添えたカルボウル。
「カルローズ」は冷やしても美味しく、パラっと軽い食感なので、サラダにぴったりなおコメです。

作り方動画

動画を拡大する

材料分量:2人分

  • カルローズ1/2カップ(100g)

  • ライム1個

  • 紫たまねぎ1/4個(50g)

  • パクチー1/2束(15g)

  • むき海老12尾(120g)

  • トマト小1個(100g)

  • コーン(缶詰)1/2缶(70g)

  • 塩、こしょう、パプリカパウダー適量

  • 鶏がらスープの素大さじ1

作り方

  • 1.

    沸騰した湯1Lに塩小さじ2、オリーブオイル小さじ1を入れ、カルローズを加えて10分茹でてザルにとり、冷水でさっと洗い水気を切る。

  • 2.

    たまねぎは薄切りにして水にさらし、トマトは2cm角に切る。パクチーは飾り用を残して粗く刻む。

  • 3.

    ボウルに1のカルローズ、パクチーを入れ、ライムの皮を削り入れる。ライムの果汁をしぼり、小さじ1の水で溶いた鶏がらスープの素も加えてよく混ぜる。

  • 4.

    フライパンに油を熱して海老を並べ、塩、こしょう、パプリカパウダーをかけて両面色よく焼く。器にライムライスと具材を盛りつける。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法