紫キャベツとホタテのセルクルライスサラダ

紫キャベツとホタテのセルクルライスサラダ

安永 和紗 氏(学校法人織田学園 織田栄養専門学校 栄養士科)考案のメニュー。
第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 の学生部門の優秀賞レシピです。
日本の伝統的な寿司とは異なる新しいSUSHIメニュー。カルローズの特長やイメージを生かした、ヘルシーで自由な”SUSHIサラダスタイル”がコンテストのテーマ。

材料

  • カルローズ100g

  • 120g

  • 紫キャベツ40g(2枚)

  • ホタテ60g

  • 食塩1g

  • アボカド200g(1個)

  • マヨネーズ30g

  • レモン汁6g

  • クールアガー1g

  • カッテージチーズ10g

  • ラディッシュ10g(2個)

  • イタリアンパセリ1g(2枚)

  • 白ワインビネガー80g

  • 上白糖18g

作り方

  • 1.

    紫キャベツを千切りにし、さっと茹でて水気を切り甘酢(A)に漬ける。

  • 2.

    カルローズ米を炊き1の甘酢20gを混ぜる。

  • 3.

    ホタテをスライスする。ラディッシュを千切りにし水にさらす。

  • 4.

    残った甘酢25gを火にかけて温まったら火を止め、すぐにクールアガーを加え混ぜ、氷水で冷やす。

  • 5.

    アボカド、マヨネーズ、レモン汁を潰しながら混ぜる。

  • 6.

    型にカルローズ、紫キャベツ、アボカド、ホタテの順に重ね、ホタテの表面に塩をし、バーナーで炙る。ホタテの上にカッテージチーズ、ラディッシュ、イタリアンパセリを乗せる。

  • 7.

    お皿の周りに4とカッテージチーズを飾る。

■第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2019/
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法