USAライス連合会

業界情報
ページ
じゃがいもといんげんのリゾット バジル風味

じゃがいもといんげんのリゾット バジル風味

ジェノベーゼの香りが味のアクセントに!カルローズの食感はリゾットとの相性が抜群です。
カルローズのリゾットには、炊飯器はいりません。水に浸す手間も不要で、さっと1回洗って、刻んだ材料と一緒に12~15分お鍋を火にかけるだけ。簡単にアルデンテが楽しめます。

材料分量:2人分

  • カルローズ(生米)1/2カップ

  • 玉ねぎ(みじん切り)20g

  • じゃがいも(いちょう切り)40g

  • いんげん(3cm長さ)20g

  • EXバージンオリーブオイル大さじ1

  • コンソメスープ2.2カップ

  • (水2.2カップに固形コンソメ1個をといたもの)

  • ジェノベーゼ(市販品)大さじ1

  • パルメザンチーズ小さじ2

  • 塩、こしょう少々

  • バジル(あれば)適宜

作り方

  • 1.

    深型のフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、じゃがいも、いんげんの順に炒め、カルローズを入れ、米が熱くなるまで炒める。

  • 2.

    1に温めたコンソメスープを2カップ入れ、沸騰したら、弱火にしてフツフツと沸騰している状態を保ちながら、弱火でカルローズがアルデンテになるまで12〜15分煮る。

  • 3.

    2の水分が足りないようであれば、残りのスープを入れ、ジェノベーゼ、パルメザンチーズを入れ一混ぜし、塩、こしょうで味をととのえ、器に盛りつけ、あればバジルの葉を飾る。

フライパンひとつで、誰にでも簡単に作れる本格派リゾットです。

こんなレシピも人気です

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法