ハーブと花とベルモットのジュレサラダSUSHI

ハーブと花とベルモットのジュレサラダSUSHI

吉井 康博 氏(株式会社宮古島東急ホテル&リゾーツ 洋食調理部)考案のメニュー。
第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 のプロフェッショナル部門 レストランメニューの入賞レシピです。
日本の伝統的な寿司とは異なる新しいSUSHIメニュー。カルローズの特長やイメージを生かした、ヘルシーで自由な”SUSHIサラダスタイル”がコンテストのテーマ。

材料

ライス

  • カルローズ200g

  • ブラッドオレンジジュース1リットル

  • 2g

トマトとフルーツのマリネ

  • ミニトマト4個

  • キウイ1/2個

  • オレンジ、グレープフルーツ各1/4個

  • グラニュー糖5g

  • 2g

  • EXVオリーブオイル60㏄

  • ラズベリービネガー5㏄

ベルモットのジュレ

  • ベルモット360㏄

  • グラニュー糖30g

  • 板ゼラチン6g

ハーブと花

  • ナスタチューム花、ナスタチューム葉各4枚

  • ボリジ花、ボリジマイクロ各4枚

  • アマランサス4枚

  • インパチェンス4枚

  • レッドオキザリス4枚

  • ブロンズフェンネル4枚

  • ローズマリー4枚

  • ミント4枚

  • コリアンダー花4枚

  • マリーゴールド葉4枚

  • ベゴニア4枚

  • レッドオゼイユ4枚

作り方

  • 1.

    ライスカルローズを塩を加えて沸かしたブラッドオレンジジュースでボイルして水洗いする。

  • 2.

    トマトとフルーツのマリネ皮を取り除いたミニトマトとフルーツをカットしてグラニュー糖と塩とEXVオリーブオイルとラズベリービネガーでマリネする。

  • 3.

    ベルモットのジュレ鍋にベルモットを入れて沸かしてアルコールを飛ばし、グラニュー糖を加えて溶かす。氷水で戻した板ゼラチンを加えて、シノワで漉して冷やし固める。

  • 4.

    仕上げ皿の底にカルロ―ズを盛り、トマトとフルールのマリネを乗せて、フォークで掻き立てたベルモットのジュレを周りに流して、ハーブと花を添える。

■第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2019/
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法