カルローズ米とかぼちゃのミルクプディング

カルローズ米とかぼちゃのミルクプディング

おコメを使ったデザート「ライスプディング」は、イギリスやアメリカを始め、世界各国で愛されている定番料理です。かぼちゃとナッツで秋らしい盛り付けに。
「カルローズ」は、軽い食感で茹でてもベとつかないので、ライスプディングに向いています。各国・郷土料理研究家、青木ゆり子さん考案のレシピ。

材料分量:4人分

  • カルローズ米(※炊飯してある場合は80g)30g

  • 牛乳400ml

  • 400ml

  • 砂糖大さじ2

  • 小さじ1/2

  • バニラエッセンス2滴

  • かぼちゃ50g

  • ナッツ(くるみ、アーモンド、ピスタチオなど)大さじ2

  • シナモン粉少々

  • 溶かしバター少々

作り方

  • 1.

    鍋に牛乳と水を入れて沸騰させ、カルローズ、砂糖、塩を加えて45分ほど時々かき混ぜながら弱火でゆでる。

  • 2.

    1にバニラエッセンスを加えて香りづけする。

  • 3.

    かぼちゃを電子レンジ(600W)で4分ほど加熱して柔らかくし、8mm程度の角切りにカットする。

  • 4.

    2を器に盛り、3のかぼちゃとナッツをトッピングし、シナモン粉を振る。お好みで溶かしバターをかけて、出来上がり。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法