ロールケーキ サラダ仕立て エスニックのアクセントで

ロールケーキ サラダ仕立て エスニックのアクセントで

小杉 聡 氏(日本ホテル株式会社 東京ステーションホテル)考案のメニュー。
第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 のプロフェッショナル部門 レストランメニューの入賞レシピです。
日本の伝統的な寿司とは異なる新しいSUSHIメニュー。カルローズの特長やイメージを生かした、ヘルシーで自由な”SUSHIサラダスタイル”がコンテストのテーマ。

材料

  • カルローズ120g

  • 180g

  • 乾燥スペアミント3g

  • サーモン(生食用)180g

  • カニフレーク40g

  • 乾燥桜海老30g

  • 豆乳250g

  • パールアガー13g

  • すし酢150cc

  • ホワイトビネガー(米国産)100㏄

  • きゅうり(丸く抜く)1本

  • フリルレタス2枚

  • 花穂、青芽、赤芽、黄トマト適量

  • オリーブオイル、サラダ油適量

  • 塩、こしょう適量

  • バルサミコクリーム適量

  • オレンジピーマン(サイの目)2個

  • とうもろこし(粒)40g

  • パクチー(刻み)1束

  • マンゴー(サイの目)40g

  • ケチャップ80g

  • サンバルチリソース15g

  • ゴマ油15g

  • アボカド1個

  • 柚子味噌20g

  • レモン1個

  • マヨネーズ10g

作り方

  • 1.

    鍋で水を沸かし、カルローズをティーパックに入れたスペアミントと共に15分炊く。

  • 2.

    サーモンを薄切りにし、すし酢、塩、こしょうで15分漬け込む。

  • 3.

    豆腐とパールアガーを合わし、火にかけ、お皿の上に流し豆乳シートを作る。

  • 4.

    乾燥桜海老を油で揚げる。

  • 5.

    1にAとカニフレークを合わせ、すし酢、ホワイトビネガー、オリーブオイル、塩で味を整える。

  • 6.

    2をペーパータオルで水気を切り長方形に並べ、5を乗せロール状に巻く。

  • 7.

    切った豆乳シートに6を乗せロール状に巻く。

  • 8.

    Cをミキサーでよく回す。

  • 9.

    Bの粒が残らないように合わせる。

  • 10.

    盛り付けお皿に7を置きCのソース、きゅうり、フリルレタス、桜海老を盛り付ける。 バルサミコクリーム、Bのソースに花穂、青芽、赤芽、黄トマトを乗せ流す。

■第7回「カルローズ」料理コンテスト2019 https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2019/
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法