Pressreleaseプレスリリース

日本橋箱崎町ビンチェにて、カルローズのテイクアウトメニュー購入者に「カルローズ米&USAライス連合会オリジナルレシピブック」先着プレゼント!

2020年5月28日より、カルローズのテイクアウトメニューご購入のお客様、先着100名様限定
「カルローズ米サンプル(400g)&USAライス連合会オリジナルレシピブック」プレゼント!

日本橋箱崎町ビンチェ
USAライス連合会 [本部:米国バージニア州] がPR活動を展開している、カリフォルニア生まれのおコメ「カルローズ」を使用したメニューを提供している日本橋箱崎町にあるダイニングスペース「Bintje (ビンチェ)」。アットホームな雰囲気が人気のレストランです。

今回の緊急事態宣言の解除に伴い、テイクアウトのメニューをより充実し、販売を再開しました。お店の定番人気メニューでカルローズの食感も楽しめる「彩り野菜の牛すじカレー」をはじめとした、レストランの本格的な味をお持ち帰り頂けます。5月28日からカルローズのテイクアウトメニューをご購入のお客様、先着100名様に「カルローズ米サンプル(400g)&USAライス連合会オリジナルのレシピブック」プレゼントも実施いたします。(商品なくなり次第終了)
お近くの方はこの機会に“レストランの味”とカルローズ米サンプルを使って作る“ご家庭の味”2種類のカルローズをぜひお楽しみください。

彩り野菜の牛すじカレーとカルローズプレゼント
彩り野菜の牛すじカレー 909円(税抜)

オーナーの水村郁代さんは、長年に渡り「カルローズ」の特長を生かしたリゾット、ドリアやカル雑炊等、多くのメニュー開発も手掛けています。
「カルローズ」は短粒粒と長粒種の中間にあたる「中粒種」で、軽い食感としっかりとした粒感を特長としており、「丼やカレー、リゾットのようなメニューにもカルローズはぴったりだったので、今ではすべてのおコメにカルローズを使用しています。」と水村さん。

また、同店では以前からグルテンフリーのお菓子やこだわりの調味料などを店内のマルシェスペースやオンラインショッピングで販売しています。今月から惣菜メニューも加わり、日本全国の皆様にビンチェの味をお楽しみいただけるようになりました。4種の豆入り炊飯カルローズがセットになった「10種野菜入り グルテンフリーチキンカレー」も販売中です。現在、こちらのチキンカレーご購入のお客様にUSAライス連合会制作のカルローズ・スープレシピブックプレゼントも実施中です。

ビンチェ水村郁代さん

◆Bintje(ビンチェ)
〒103-0015東京都中央区日本橋箱崎町34-9 1F 
TEL:050-1091-6705
営業時間:11:00~22:00(テイクアウトは17時まで)
ホームぺージ:http://bintje-food.com
オンラインショップ「日本橋箱崎町レストラン直送グルメ」:https://item.rakuten.co.jp/bintje-food/c/0000000206/

 

▼Bintjeオーナー 水村郁代さんのインタビュー記事はこちら
https://www.usarice-jp.com/market/interview/01.html
Bintje水村郁代さんインタビュー

#stayhome で頑張ろう!テイクアウトができるお店
全国のレストランがテイクアウト商品に力を入れる中、カルローズを使ったテイクアウトメニューも続々と生まれています。USAライス連合会では、カルローズのテイクアウトメニューを提供しているお店の情報をホームページで紹介、SNSでも随時発信しています。
現在12店舗をアップしていますが、今後も随時更新していきます。
https://www.usarice-jp.com/about/super.html

 

▼作ってみよう!食べてみよう!おうちでカルローズ!
おうちでカルローズ

カルローズ米
■カルローズとは?
カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、「ベタつかず軽い食感」「香り・味を吸収しやすい」「冷たくしても美味しい」「ドレッシングやオイルとの相性が良い」といった特長があります。
カルローズの詳細はこちら

カルローズ6つの特長

<当プレスリリースに関するお問い合わせ先>
 USAライス連合会日本代表事務所 電話:03-3292-5507 メール:info@usarice-jp.com
 広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが) 電話:03-5411-3981 メール:suga@plx.co.jp

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。