USAライス連合会

業界情報
ページ

Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)

「クラシックな技法を使いながら、仕上げは軽やか」な身体にやさしいフレンチをお届けします。テイクアウトの系列店も。

  • カルローズメニュー

カルローズを使ったメニュー

川副 藍シェフのプロフィールとコメント

1981年生まれ。「ランスヤナギダテ」「ラール・エ・ラ・マニエール」「ゴードン・ラムゼイ(コンラッド東京)」を経て、2012年、夫の川副貴央氏と共に「シュヴァル・ドゥ・ヒョータン」をオープン。ミシュランガイドでも話題のシェフとなる。
シェフコメント:「美味しさの満足感がある軽やかな料理」をモットーとしており、カルローズはそれを叶えるのにぴったりの素材でした。お米は日本人にとって馴染みのあるものですが、『サラダ感覚』『ソースによく絡む』『冷めても美味しい』の特長をもつカルローズだから、新鮮な味付けやプレゼンテーションで楽しんで頂けると感じました。

店舗情報

  • Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)
  • Cheval de Hyotan(シュヴァル・ドゥ・ヒョータン)
住所
〒171-0021 豊島区西池袋3-5-7 ウィルコート1F
TEL
03-5953-3430
MAIL
info@hyotan.tokyo
営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.13:30)
ディナ 18:00~22:00(L.O.21:00)
水曜日定休
お店のサイトを見る