連合会について

ごあいさつ

USAライス連合会のホームページにようこそ!

エリザベス C. ウォード
エリザベス C. ウォード
USAライス連合会
会長兼最高経営責任者

USAライス連合会を代表して日本のみなさまにご挨拶を申し上げます。

USAライス連合会は1980年代後半から、日本において積極的にアメリカ米をご紹介し、販売促進のお手伝いをさせて頂いて参りました。
日本はアメリカ米にとり非常に重要な、そして大きな輸入相手国であり、私たちは、日本の消費者のみなさまの求める、高い品質基準に合ったおコメ作りに最大の努力を続けて参りました。

USAライス連合会では、従来カリフォルニア州にて栽培された日本品種であります「コシヒカリ」や「アキタコマチ」を中心にご紹介をさせて頂き、日本の消費者のみなさまから大きな評価を得るに至りました。
2007年よりは、日本の外食産業各社様より「汎用性のある新しいタイプのおコメ」の登場、と評価を受けているアメリカ中粒米をご紹介させて頂いております。

現在、世界各国にて、栄養的にも非常にバランスのとれたおコメ食が大きな注目を浴びております。又、アメリカ国内でもおコメの消費拡大が続いております。

私たちは、日本の消費者のみなさまと同じ立場に立ち、安全・安心に基づいたおコメ作りにこれからも取り組んで参ります。日本の消費者のみなさまが私たちの作ったおいしいおコメをお楽しみ頂けるものと信じております。

日本の消費者のみなさまのために大切に育てられたアメリカ米を是非ご賞味下さい。

エリザベス C. ウォード

 

 

ページトップへ戻る